ビジネスバッグってどんな種類があるの?選び方のコツやメンテナンス方法も解説します

スポンサーリンク





こんにちは身だしなみマスターです。

これから就活や新社会人としてビジネスバッグを購入する方も多いのではないでしょうか。

ださお君
身だしなみマスター、通勤が楽そうなのでリュックタイプを購入しようと思います。
身だしなみマスター
リュックタイプは本来ビジネススタイルにはそぐわないので注意が必要です。

最近はリュックやトートで出勤される方も多いですが、本来ビジネスシーンにはふさわしくありません。

では、ビジネスシーンではどういったバッグが良いのでしょうか?

今回は、ビジネスバッグの種類や選び方のコツ、メンテナンス方法について解説したいと思います。

ビジネスバッグとは

ださお君
ビジネスバッグってどんなものですか?
身だしなみマスター
主に手帳やPC、書類などを入れて持ち運ぶものです。

最近はペーパーレス化も進んでいますし、私の会社でも情報管理の問題から書類を持ち運ぶことは少なくなりました。

なにより就活中に大きなバッグが必要かと言われてば微妙かもしれませんが(笑)ともあれ、ビジネスバックは「仕事をする姿勢」を示すアイコン的な意味合いもあるので社会人には必需品です

どんな種類があるの?

ビジネスバックは主に6種類あります。

ですが、面接や交渉の席などでは失礼にあたる場合もあるので、バッグ選びには注意してください。

■ブリーフケース

ビジネスバッグとしては一番スタンダードなのがブリーフケースです。

就活生や新社会人の方は、とりあえずブリーフケースを選べば問題ないでしょう。

出典:吉田カバン

■アタッシュケース

「宝石や札束でも入っているのでは?」と錯覚させるバッグがアタッシュケースです。

実は高級品を持ち運ぶということ以外、ビジネス用として普段から使用してもOKなんですよ。

まぁフレッシュマンが使うものではないですけどね(笑)

出典:https://item.rakuten.co.jp/westroad/10000753/

■ダレスバッグ

町医者でお馴染みのダレスバッグです。

こちらのバッグ、本来は医者に限らずビジネスマンでも使用して良いものなんです。

ただし、バッグとしては高級品の部類に入りますし、アタッシュケース同様フレッシュマンが使用するものではないですね。

出典:吉田カバン

■ビジネスリュック

最近ビジネスリュックで出勤している方をよく見かけますよね。

実際私もリュックタイプを1つ持っていますが、通勤がとっても楽になりました。

しかし、アウトドア色が強いので本来ビジネスシーンではNG、会社に慣れるまでリュックタイプは購入しないほうが無難ですね。

また、長期間背負うとスーツの生地が傷むので、その点は考慮しましょう。

出典:吉田カバン

■ビジネストート

リュックと同じく使用している方をよく見かけるトートですが、こちらもビジネスシーンではNGです。

出典:吉田カバン

■クラッチバッグ(セカンドバッグ)

最後はまぁ…説明しなくてもわかりますよね(笑)

80年代のビジネスシーンで大流行したセカンドバッグですが、現代では時代遅れ感が否めません。

出典:吉田カバン

どんな素材があるの?

続いては素材について解説します。

レザーとナイロンに大別されますが、どちらの生地が格上ということは無いので、面接だから革製品を購入しなければいけないということはありません。

個人的には、手入れが楽で長持ちするナイロンタイプがおすすめです。

■レザー(本革。合皮)

本革は、使用しているうちに独特の風合いが出てきますし、なにより丈夫で長持ちです。

しかし、雨に弱かったりクリームで保湿したりという手間があります。

また、合皮はどれだけ丁寧に扱っても2~3年で表面がボロボロになってくるので、個人的にはあまりおすすめしません。

600円で簡単にできる!本格的なビジネスシューズのお手入れ・保管方法とは?

出典:吉田カバン

■ナイロン

レザーに変わって主流になりつつあるのがナイロンをはじめとする化成繊維。

ナイロンは軽くて丈夫、日々の手入れも簡単なので個人的におすすめの生地です。

出典:吉田カバン

■アルミ・ジェラルミン

前述のアタッシュケースで使われている素材です。

出典:https://item.rakuten.co.jp/westroad/10000753/

メンテナンス方法は?

ださお君
身だしなみマスター、購入したバッグはどのようにメンテナンスしたら良いですか?
身だしなみマスター
基本は衣類用ブラシで汚れ(ホコリ等)を落とすだけでOKです。

メンテナンスといっても難しいことはなく、ビジネスバッグは革・ナイロンに限らず基本的にブラッシングだけでOKです。

衣類用ブラシはネットでも購入できますが、個人的には無印良品のブラシがおすすめですね。

特に縫い目はホコリがたまりやすいですし、底面・取手部分は汚れやすいので丁寧にブラッシングしてください。※詳しくは下記の記事も参照ください。

たったそれだけでいいの?今日から実践できる簡単なスーツのお手入れ・保管方法とは

大きく汚れてしまった場合は?

ださお君
気がついたらナイロンバッグがシミになっていたんです…
身だしなみマスター
大きく汚れてしまった場合は、中性洗剤で汚れを落としましょう。

■ナイロン

ナイロン生地の場合、部分汚れは台所洗剤(中性洗剤)をタオルに染みこませて叩くようにして落とします。

仕上げに水ぶきをしたら、あとは自然乾燥させて完了です。

■合皮

合皮はビニールなので、基本的には水、または水に少し重曹を混ぜて汚れを落とします。

また、部分汚れはナイロンのように中性洗剤を使用しても良いですね。

■本革

本革は手入れをしないと表面が割れてくるので、定期的に革製品用クリームを塗布してください。

シミ等に対しては、やはりクリームを塗布。30分程放置して汚れを浮かびあがらせてから、乾いたタオルなどで磨きます。

また、1000円前後で購入できる革製品用のクリーナーを併用しても良いでしょう。

強くこすってはダメ

いずれの素材にしろ、染色が取れてしまったり生地が傷む恐れがあるので強くこすってはいけません。

選び方のコツは?

これから就職活動でビジネスバッグを購入するという方も多いと思います。

この項では、ビジネスバッグの選び方のコツについて解説します。

■ベルトやシューズの色と合わせるとスマート

ビジネスバッグのカラーはスタンダードなブラックから、ネイビー・ブラウンなど様々な色がありますね。

ビジネススタイルの大原則として、バッグのカラーはシューズやベルト等、他の革製品と合わせるのがスマートです。

ですので、始めて購入するならやはりブラックをチョイスしましょう。

【就活中の方必見】初めてのビジネススーツ購入!まずは基本の8アイテムをそろえよう

■最低限A4サイズが入るバッグ

ビジネスシーンではA4サイズの紙がもっともよく使用されます。

ですので、最低限A4サイズが入るバッグを購入しましょう…という解説は、就活本でもよく見かけるのですが(笑)正直A4サイズだと小さすぎて私は使いづらいと思います。

実際働いてみるとわかりますが、A4サイズだとノートパソコンや資料が入らない事もあります。

ですので、職種にもよりますが個人的にはB4サイズが入るバッグがおすすめです。

■自立式がおすすめ

面接や商談時のバッグは、自立式が圧倒的におすすめです。

基本的にバッグを椅子や机の上に置くのはマナー違反なので、自立しない場合は椅子や机に立てかけることになります。

その点、自立式なら好きな場所におけるので便利ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

冒頭からださお君にダメ出ししていた私ですが、先方との交渉や打ち合わせがない時はリュックで出勤してます(笑)

身だしなみマスター
やっぱりリュックは圧倒的に楽ですので!

しかし、前述のとおり会社に慣れないうちはリュックでの出勤はやめたほうが無難ですね。

「新社会人は身だしなみから」なんて標語には賛否両論あると思いますが、一般的な企業ではまだまだこんな意見が主流です。

まずはこのブログで基本を学んでから、徐々に自分のビジネススタイルを見つけていただければと思います。

この記事が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク





ABOUTこの記事をかいた人

身だしなみマスター

元大手食品会社の営業マンで、身だしなみの専門家。 就活中の学生や新入社員の身だしなみを専門に解説したサイトが少なかったためこのブログを立ち上げる。 「無理なく格好良く、無理なくおしゃれに」がモットー。 一児の父で、週末は娘と公園に出かけるのが楽しみ。