ビジネスカジュアル、スマートカジュアルって何?どんな服を着ればいいの?

スポンサーリンク





こんにちは、身だしなみマスターです。

入社してしばらくすると、新入社員研修がありますよね。

そして、企業によっては「明日の研修はカジュアルな服装でOKです」なんてアナウンスされることがあります。

ださお君
身だしなみマスター、明日はカジュアルな服装でOKって言われたのでTシャツとハーフパンツで研修施設に行きます!
身だしなみマスター
ださお君、カジュアルって言葉間に受けてませんか(笑)しっかりと研修担当の方に確認しましょう。

実は、私も新入社員時代「カジュアルでOK」という言葉を間に受け、本当に私服で研修に向かったことがあります(笑)

身だしなみマスター
確か革ジャンにジーンズだったかな?あの時はかなり怒られましたね!

ご覧頂いている皆さんがこんな失敗をしないために、今回はビジネスカジュアル・スマートカジュアルについて分かりやすく解説したいと思います。

ビジネスカジュアル、スマートカジュアルとは?

ださお君
ビジネスカジュアル、スマートカジュアルの違いってなんですか?
身だしなみマスター
着用するシーンが違うだけで、ほとんど同じ意味といって良いでしょう。

社会人になると、ビジネスカジュアルやスマートカジュアルなんて言葉を頻繁に耳にすると思いますが、実は大きな違いはありません。

■ビジネスカジュアル

主に仕事関係での使用を目的とした、カジュアルダウンした服装の総称。

例えば、社内の省エネ対策の一環としてビジネスカジュアルを奨励したり、研修などで着用するパターンが多いです。

■スマートカジュアル

主にプライベートなパーティーでの服装を指す場合が多い。

結婚式や記念パーティーで、主催者側がかしこまった服装を求めていない時に、スーツよりもカジュアルダウンした「スマートカジュアル」を案内することがあります。

 

上記の説明の通り、着用するシーンの違いだけで服装はどちらも変わりません。

ですので、ここからはビジネスカジュアルもスマートカジュアルも同意義として解説させていただきますね。

明確な定義は無い

ださお君
では、ビジネスにおけるカジュアルスタイルって何を着れば良いのですか?
身だしなみマスター
実は明確な定義が無いので、かえって難しいんですよ…

実は、ビジネスカジュアル・スマートカジュアルは明確な定義が無いのでとても難しいのです。

それこそ、決まりごとがあるビジネススーツやフォーマルスーツの方が、はるかにコーディネートは簡単なんですね。

でも、ビジネスカジュアルやスマートカジュアルは、コーディネートを間違えてしまうと相手を不快にさせてしまうことさえあります。

ださお君
そんな曖昧な解説じゃ困りますよ~
身だしなみマスター
もちろん基本スタイルはあるので安心してください(笑)

ちょっと意地悪なことを言ってしまいましたが、もちろん基本スタイルはあるので安心してください。

基本はジャケパンスタイル

ビジネスカジュアル、スマートカジュアルの基本はジャケパンスタイルになります。

ジャケパンスタイルとは、簡単に言うとジャケットとパンツの生地(色)が違う着こなしのことを指します。

一般的には上下の生地が同じスーツの方がフォーマル度が高いので、ジャケパンをチョイスする時点でカジュアル寄りの着こなしとなります。

■ジャケパン(ネクタイ有り)

カジュアル服としては一番フォーマル寄りの着こなしと言えるでしょう。

ただし、これだとビジネススーツと変わらなくなってしまうので、あえてニットタイなどでカジュアルダウンしても良いですね。

出典:https://item.rakuten.co.jp/zenmall/7589109174-77/?scid=af_pc_link_tbl&sc2id=af_109_1_10000745

■ジャケパン(ネクタイ無し)

ジャケパンのノーネクタイはかなりカジュアルダウンした着こなしと言えるでしょう。

一般的には、ここまでがビジネスカジュアル・スマートカジュアルの限界と言って良いかもしれません。

出典:https://item.rakuten.co.jp/zenmall/7674201338/

■ポロシャツ、カーディガン、ニットベスト

私が担当させていただいている某大手IT企業も、夏場の社内はノージャケットで半袖シャツ・ポロシャツ推奨しています。

また、勝手知ったる場所では、春秋はカーディガンやニットベストでも良いでしょう。

しかし、すでにビジネスカジュアル・スマートカジュアルの範疇は超えているので、着用するシーンには注意が必要です。

出典:https://item.rakuten.co.jp/zenmall/7599206323/

ビジネスカジュアル、スマートカジュアルとは呼べないアイテム

ださお君
スニーカーやジーンズはどうですか?
身だしなみマスター
スニーカーやジーンズはビジネスカジュアル・スマートカジュアルとは呼べません。

ここがビジネスカジュアル・スマートカジュアルの難しいところなんですが、どこまで着崩して良いか悩みますよね。

前述の通り明確な基準はないのですが、スニーカー・ジーンズ・ハーフパンツ・TシャツはNGと思ってよいでしょう。

身だしなみマスター
カジュアルとはいえ、シューズも基本は革靴です。

知らないと恥ずかしい?ビジネスシューズの8タイプを用途別に解説します

ダメージ無しのブルージーンズならOKなんて方もいらっしゃいますが、場の雰囲気を知らないのであれば着用しないほうが無難です。

当然シャツの袖を出すなんて着こなしもふさわしくありません。

ただし、パンツはアイロン線が入ったスラックス以外でもOKなので、屋外や荒天で汚れることが想定される場合は代わりにチノパンを履いても良いですね。

わかならければフォーマルを意識する

ださお君
マスター、やっぱり何を着ていって良いかわかりません…
身だしなみマスター
とりあえず迷ったら、フォーマル寄りでコーディネートしましょう。

特に初めてのパーティーなどで勝手が分からない場合は、フォーマル寄りのスタイル(ジャケパン・ネクタイ有り)で出席しましょう。

カジュアル過ぎて相手に不快な思いをさせるより、「そんなにかしこまって来なくても良かったのに!」なんて言われる方がマシですもんね。

ちょっと自分の服装がパーティー会場に合わないと思ったら、その場でネクタイを外すだけでもカジュアルダウンできますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

いきなり会社から「明日はビジネスカジュアルで」なんて言われても戸惑いますよね。

私も大失敗をした経験があるので、新入社員だった当時の自分自身にこの記事を読ませたかったです(笑)

新社会人の皆さんは、これからビジネスカジュアル・スマートカジュアルを着る機会も増えると思いますが、間違えないように気をつけてくださいね。

この記事が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク






まだ現金払いしているのですか?その支払い損しているかもしれませんよ…

現代は現金よりクレカや電子マネーの方が圧倒的にお得です。就活生やフレッシュマンのみなさん、これを機会にぜひクレジットカードを作ってみてはいかがでしょうか?

この記事では、クレカの疑問を1から10までまとめてみました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

身だしなみマスター

元大手食品会社の営業マンで、身だしなみの専門家。 就活中の学生や新入社員の身だしなみを専門に解説したサイトが少なかったためこのブログを立ち上げる。 「無理なく格好良く、無理なくおしゃれに」がモットー。 一児の父で、週末は娘と公園に出かけるのが楽しみ。