初めて購入するスーツはどんな色がおすすめ?新入社員は何着購入すれば良いの?

スポンサーリンク





こんにちは、身だしなみマスターです。

これから入社を控えているなんて方も多いのではないでしょうか。

ださお君
身だしなみマスター、無事就職も決まったんですがどんなスーツを何着揃えれば良いですか?
身だしなみマスター
確かに何着買えば良いか、どんな色がおすすめかわからないですよね。

今回は「初めて購入するスーツはどんな色がおすすめ?新入社員は何着購入すれば良いの?」と題して、初めて購入するスーツの色や何着購入するかについて解説したいと思います。

何着購入すれば良いの?

私も新入社員の時は、いったい何着スーツを揃えれば良いか迷ったものです。

「週休2日なら5着」なんでしょうけど、新入社員でいきなり5着も買うほどお金もない…

安心してください。最初は最低3着あれば十分、当面スーツに困ることはありません。

シャツ・ネクタイを変えれば、3着で着まわしてることなんて誰も気がつかないでしょう。

それに、そのうち薄手のサマースーツが必要になるかもしれません。

また、ビジネススーツ以外にも、冠婚葬祭で着用するフォーマルスーツや、パーティー・合コン用にオーダースーツ等必要なものはどんどん増えてきますよ。

そうです。社会人にもなって、結婚式にビジネススーツで行くのはちょっと恥ずかしいですよね。

クリーニングはどうするんですか?

ださお君
でも、スーツって毎週クリーニングに出すもんじゃないの?
身だしなみマスター
いえいえ、それはやりすぎです(笑)

当然、3着で着回すとなるとクリーニングが気になるところですが、スーツのクリーニングは基本的に1シーズン1回が目安です。

なぜかというと、クリーニングをしすぎると生地が傷むからです。

よほどひどい汚れでない限り、日頃のお手入れはブラッシングしてホコリを取り除くだけでOK。

おすすめのスーツの色は?

ださお君
3着は分かったけど、どんな色を揃えれば良いの?
身だしなみマスター
チャコール、グレー、ネイビーがおすすめです

最初に購入するスーツとしておすすめな色は

  • チャコール
  • グレー
  • ネイビー

です。

チャコール(濃いグレー)

グレー

■ネイビー

理由は簡単、割とどんな色のシャツやネクタイにも合わせやすいためです。

また、新入社員の方は上記のような無難な色にしておいたほうが良いでしょう。

個性が尊重されるようなファッション系の会社でもなければ、あまり派手すぎる服は日本社会では好まれません。

あくまで一般論なので、「そんな閉鎖的な日本は嫌だ!」なんて文句は私に言わないでくださいね(笑)

ただし、ネイビーは普通に着るとおじさんっぽくなってしまうので、ストライプにしても良いと思います。

スーツの金額は?

ださお君
3着は良いんだけど、金額はどのくらいのものがおすすめですか?
身だしなみマスター
最初からそんなに良いスーツを買う必要はありません。

スーツは消耗品、ましてや新入社員の方が高価なスーツを購入する必要はありません。

私の場合は、オーダースーツと量販店のスーツを使い分けてます。

例えば普段の出社時には量販店のスーツ、大事な商談や上司と同行する時にはオーダースーツを着用するのです。

一般サラリーマンが、全てオーダースーツで揃えてたら、とてもじゃないですが生活できないですからね(笑)

量販店のスーツだと、だいたい3年~5年くらいでダメになったしまうパターンが多いので、消耗品だと割り切って使い分けるのがおすすめです。

ブラックはダメなの?

ださお君
身だしなみマスター、ブラックも割とスタンダードな気がするのですが?
身だしなみマスター
ブラックはフォーマルな印象が強いので、ビジネススーツには不向きです

ブラックはフォーマルのイメージが強いので、できればチャコールくらいの濃いグレーにしたほうが無難です。

どうしてもという方は、ストライプをチョイスするとフォーマル感が薄まるのでおすすめ。

いわゆるビジネススーツのブラックは、真っ黒ではなく正確には濃いグレーに属すものです。

チェック柄などはダメですか?

ださお君
身だしなみマスターさん、少し個性を出したいのですがチェック柄などはダメですか?
身だしなみマスター
会社に慣れるまでは、やめておいたほうが無難です。

確かにチェック柄はおしゃれですよね。

しかし、前述の通り日本社会では新入社員が個性を出すことに後ろ向きな企業が多いです。

どうしてもというなら、先輩社員や教育担当に方に聞いてみると良いかもしれません。

しかし、その部署がOKでも、他部署からNGが出る場合もありますし…う~ん、難しい。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ださお君
細かいルールばかりで面倒…

確かにそうかもしれませんね(笑)

でも、それが嫌なら自分で会社を作るか出世して社内規程を変えるしかありません。

まぁ職場に慣れてくると、暗黙のうちに許してくれることもあるので、まずは見た目ではなく早く仕事でアピールできるようになりましょう!

この記事が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク





まだ現金払いしているのですか?その支払い損しているかもしれませんよ…

現代は現金よりクレカや電子マネーの方が圧倒的にお得です。就活生やフレッシュマンのみなさん、これを機会にぜひクレジットカードを作ってみてはいかがでしょうか?

この記事では、クレカの疑問を1から10までまとめてみました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

身だしなみマスター

元大手食品会社の営業マンで、身だしなみの専門家。 就活中の学生や新入社員の身だしなみを専門に解説したサイトが少なかったためこのブログを立ち上げる。 「無理なく格好良く、無理なくおしゃれに」がモットー。 一児の父で、週末は娘と公園に出かけるのが楽しみ。