コンプレックスをはね返せ!体型別おすすめのビジネススタイルコーデとは

スポンサーリンク





こんにちは、身だしなみマスターです。

ださお君
最近太ってきて、スーツスタイルにも影響が出ないか心配です…
身だしなみマスター
基本的にビジネススーツはジャストサイズで着用するので、体型の変化は気になりますよね

体型に関する悩みは、誰しもお持ちではないでしょうか。

私もどちらかと言えば太りやすい体質なので、スタイル維持には苦慮してます。

誰でもできる!楽しく痩せるダイエット術こっそり教えます

まぁ身長や体重は簡単に増減できませんが、ちょっとした工夫でカバーすることはできるのです。

今回は「コンプレックスをはね返せ!体型別おすすめのビジネススタイルコーデとは」と題して、それぞれの体型に合ったスーツスタイルを提案していきたいと思います。

間違った着こなしをしている方が多い

ださお君
お腹周りが気になるので、ワンサイズ大きいスーツをチョイスしています
身だしなみマスター
その常識、はっきり言って間違いですよ

ださお君のように、自分のコンプレックスを着こなしでカバーしようという方も多いのではないでしょうか。

その考え自体は間違っていないと思いますが、「太っているから大きめスーツ」「細身だから厚めの肩パット」なんて解釈をしてはいけません。

どんな体型でもスタイリッシュに着こなすポイントはコンプレックスを隠すのではなく、目立たないようにすることです。

では、目立たなくするには具体的にどうしたら良いのでしょうか。

次項から体型別に解説させていただきます。

太った方におすすめのおすすめの着こなし

ださお君
最近飲み会が多くて太ってきたのが悩みです…
身だしなみマスター
学生時代と違い就職すると金銭的余裕も出てくるので、どうしても暴飲暴食しちゃいますよね(笑)

私の友人で、新卒採用で就職してからたった3ヶ月で10kg太った人間もいました。

特に接待や飲み会が多い職場では体重の増加は切実な問題ですね。

そんな体重やお腹周りが気になる方の着こなしポイントは以下の3点。

■3ボタン・ダークカラーのスーツ

3ボタンは胸のVゾーンを上げる効果があるので、お腹周りが目立たなくなります。

また、ダークカラーのスーツは収縮色なので、やはり体型を細く見える効果があります。

シーン別に使い分けよう!ビジネススーツの5タイプそれぞれの特徴を解説します

■白シャツに明るいカラーのネクタイ

太っていると暑苦しく見えてしまうので、白や薄いブルーのシャツで爽やかさをアピールしましょう。

また、スーツのVゾーンと同じく、明るいカラーのネクタイは視線を上げる効果があるのでお腹周りが目立ちません。

ちなみに、間違ってやってしまいがちなのが細いネクタイをチョイスすること。

これは、かえって顔やお腹の大きさを強調してしまうのでおすすめしません。

■パンツは細身

体重が増加すると、誰しも最初にお腹周りが出てきます。

逆に、足はそれほど脂肪が付く部分ではないので、細身のパンツを履くこともできますよね。

細身のパンツをチョイスすることによって全体のシルエットがよく見えます。

出典:オーダースーツSADAより

痩せた方におすすめの着こなし

続いては、やせ型タイプの方におすすめの着こなしです。

どちらかと言えばスーツスタイルはやせ型の方が似合うのですが、スーツ選びを間違えるとどうしても体が貧相に見えてしまいますので、それをカバーするような着こなしが求められます。

全体的には発色の良いスーツやシャツでコーディネートすると、スタイルをよく見せることができます。

■ジャストサイズを選ぶ

やせ型の方はサイズ選びが非常に重要、大きすぎても小さすぎても貧相に見えてしまいます。

今流行っているスキニーもやせ型の方にはおすすめしません、あくまでジャストサイズをチョイスしてください。

■薄いグレーなど膨張色のスーツ

前項の太った方のスーツ選びと同じく、スーツの色で印象ががらりと変わります。

やせ型の方は、薄いグレーなど膨張色のスーツを選ぶようにしましょう、やせ型が目立たなくなります。

■暖色系のシャツ、ネクタイ

暖色系はかっちりした印象を与えます。

逆に薄いブルーなどは貧相なイメージを与えてしまうので、シャツ・ネクタイはピンク系などの色がおすすめです。

出典:https://www.pinterest.jp/pin/343469909065152240/

身長が低い方におすすめの着こなし

最後は、身長の低い方におすすめな着こなしです。

とは言っても、厚底シューズなど物理的に高くするということではなく、着こなしで見せる方法をご紹介します。

■縦のラインを意識する

身長の低い方にオススメなのがストライプのスーツ。

縦のラインを意識させることによって、すらっとした印象を与えます。

■すそはたるませない

すそがたるんでいると、だらしないのはもちろん身長が低く見えてしまいます。

ジャストより、1~1.5cm程度短くするだけで足が長くスラっとした印象を与えますよ。

■スキニータイプがおすすめ

関取なんか見ていると分かるのですが、190cmを超える力士でも小さく見えませんか。

実際、白鵬は192cmありますがご存知無かった方も多いでしょう。

そうなんです。ビジネスの着こなしもまったく一緒で、ゆったりスーツだと身長が低く見えてしまうのです。

そこで、身長が低い方にオススメなのが最近流行りのスキニータイプ。

細いシルエットは、身長を高く見せる効果があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

身長や体重は一朝一夕でどうにかなるものではありません。

ですが、ちょっとした工夫で体型をカバーすることはできます。

ださお君
それを聞いて安心しました!また明日から気兼ねなく飲みに行けます
身だしなみマスター
いやいや、着こなしだけではなく健康のことも考えましょうね(笑)

体型にコンプレックスのある方は、ぜひご紹介した方法を試してみてはいかがでしょうか。

この記事が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク





まだ現金払いしているのですか?その支払い損しているかもしれませんよ…

現代は現金よりクレカや電子マネーの方が圧倒的にお得です。就活生やフレッシュマンのみなさん、これを機会にぜひクレジットカードを作ってみてはいかがでしょうか?

この記事では、クレカの疑問を1から10までまとめてみました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

身だしなみマスター

元大手食品会社の営業マンで、身だしなみの専門家。 就活中の学生や新入社員の身だしなみを専門に解説したサイトが少なかったためこのブログを立ち上げる。 「無理なく格好良く、無理なくおしゃれに」がモットー。 一児の父で、週末は娘と公園に出かけるのが楽しみ。