社会人になったら現金払いよりお得なクレカを持とう!フレッシャーズにおすすめのカード会社6選

スポンサーリンク





こんにちは、身だしなみマスターです。

当ブログは就活生やフレッシャーズの方向けに情報を発信しておりますが、「そろそろクレジットカード作らないとなぁ」なんて、漠然と考えている方も多いのではないでしょうか。

ださお君
就職するとクレジットカードも作りやすくなりますね!
身だしなみマスター
クレカを持っていることは、もはやビジネスマンの常識といっても過言ではありません。

でも、急にそんなこと言われても、「僕は現金派だから」とか「なんとなく作るのが怖い…」なんて思われる方も多いと思います。

今回は、クレカに関する素朴な疑問やお得な使い方、おすすめのクレジットカード会社についてお話したいと思います。

クレカ(クレジットカード)って何?

ださお君
そもそも、クレジットカードってなんですか?
身だしなみマスター
最近は電子マネーやスイカ・パスモもあるので、違いがわかりづらいですね。

クレジットとは「信用」という意味がありますが、簡単に言うとツケ払いのことです。

電子マネーやスイカ・パスモはチャージが前提になっていますが、クレジットカードはその場に現金がなくても購入することができます。

要はクレジットカード会社が使用者を「信用」して、代わりにお金を支払う行為のことなんですね。

クレカは怖いもの?借金じゃないの?

ださお君
クレカって聞こえはいいけど、結局借金のことではないのですか?
身だしなみマスター
いえいえ、借金とはまったく意味が異なります。

私もクレジットカードを持つ前は、漠然と「借金するのはちょっと怖いな…」なんて思っていました。

確かに広義で言えばツケ払いも借金の一種かもしれませんが、決定的に異なる点があります。

それは、「金利・利息」いわばお金のレンタル料金ですね。

通常、借金をすると必ず「金利・利息」が付いてきます。

例えば、カードローン会社の場合、借入の翌日から実質金利が発生します。(会社により条件は異なります。)

10万円を一ヶ月借りると、1000円程度の利息が発生します。

しかし、クレジットカード会社の場合、決められた入金日までに支払えば金利・利息は一切発生しないのです。(リボ払いについては後述します。)

要は、金利・利息が発生しないなら現金と支払うことと何ら変わりません。むしろ、後述するポイントなどのメリットを考えるとクレカの方がはるかにお得なんです。

最近ZOZOタウンでも2ヶ月後のツケ払いを始めましたが、カードローンとクレジットのツケ払いの違いを知っておけば、現金よりお得に生活することができますね。

クレカのメリットとは?

ださお君
クレカとカードローンの違いはわかったけど、現金支払いと比べてどんなメリットがあるのですか?
身だしなみマスター
では、クレジットカードのメリットについて解説しますね。

クレジットカードとカードローンの違いはお分かりいただけたと思いますが、それだけでは現金よりクレカを積極活用する理由にはなりませんよね。

では、現金よりクレカがすぐれている理由とは一体どんなことでしょうか。

■支払いが楽

これは、電子マネーやスイカに通じるものがありますが、レジでの支払いが圧倒的に楽です。

例えば、レジがすごく並んでいる時に財布の小銭を漁るなんて、なんだか申し訳ないですよね。

また、デート中おしゃれなレストランで食事したあと、小銭をじゃらじゃら出すのはスマートとは言えません。

私もレジのアルバイトをしていたので分かりますが、正直小銭を出されるよりクレカの方がはるかに助かります。まさにカード支払いは双方にとってWINWINなんです。

最近はコンビニを中心にサイン不要で購入できるお店も増えてますので、支払いが早いのは大きなメリットですね。

■ポイントが貯まる

クレジットカードで購入すると、ネットショッピング以外の実店舗でもポイントが付きます。さらに店舗のカードと合わせれば2倍以上ポイントがもらえる場合もあるんですよ。

もちろんポイント制度がないお店でもカード使用ポイントが付与されるので、現金で支払うよりはるかにお得です。

7月21日だけで33ポイントも付与されています。これ、現金で払っていたらつかないポイントですからクレカは本当にお得です。

■支払いする手間や手数料が不要

なんと言っても、ネットショッピングでの支払いが圧倒的に楽ですね。

それに、水道・光熱費をコンビニに支払いに行ったり、ATMに入金したり行く手間やATM手数料もったいないですよね。

すべてクレジット支払いにすれば、手間もかかりませんしATM手数料も節約することができます。

私ももちろん、携帯代などの各種支払いはクレカにまとめています。

■家計の計算が便利

地方から上京されているフレッシュマンの方は、毎月の家賃や光熱費など生活するだけで精一杯ですよね。

とはいえ、毎月家計簿をつけるのも面倒くさい…

クレジットカードであればいくら使ったかアプリなのですぐに確認できるので、無駄な出費を簡単に見直すことが可能です。

ちなみに私は副業だけで年収400万円以上あるので自分で確定申告をおこなっていますが、正直いちいち計算していられないので、経費精算するものはすべてクレカを使っています。

フレッシャーズ・新入社員にもできる!副業だけで月30万円稼ぐ私がおすすめする副収入ビジネスとは

■支払いの分割・先延ばしができる

「今月末はお金が心もとない…」なんて時がありますよね。

現金で支払ってしまうとやっぱり返してなんてことはできませんが、クレカの場合どうしても支払いが厳しい時は月末に分割することもできます。(リボ払い)

ただし、この場合前述のローン枠になってしまうので、十分注意してくださいね。

■盗難・紛失しても再発行できる

ご覧頂いてる皆さんは、現金を落としたなんて経験をお持ちでしょうか?

私は昔、券売機の釣りのお札を取り忘れて、4000円ほど損したことがあります。

現金は名前が書いてるわけではないですから、紛失しても戻ってこないんですよね…

しかし、クレカであれば紛失しても再発行できますし、仮に悪用されてもカード会社が保険でまかなってくれます。

実際、私もクレカを悪用されたことがありましたが、取り消してもらうことができました。

【悲報】クレジットカードが不正利用された…悪用された原因と被害に遭わないための対策とは(兄弟ブログ)

現金を持っているよりクレカの方が100倍安全です。

■ステータス

日本より普及率が高いアメリカでは、そもそもクレカを持っていないと信用がないのでホテルの予約等で困ります。

要はクレカの所持やランク(ゴールド・プラチナなど)がそのままステータスになるんですね。

特に、今後海外旅行などで国外に出る予定のある方は、今のうちにクレジットカードを作っておきましょう。

ほとんどのクレカは無料で作れる

ださお君
さっそくクレカを作りたいんだけど、年会費がもったいない…
身だしなみマスター
今時、年会費とっているカード会社の方が珍しいですよ(笑)

さて、ここまで読んで頂いて、クレジットカードに興味をもたれた方も多いのではないでしょうか。

でも「お得なのはわかったけど年会費がもったいない」なんて思いますよね。

安心してください。ほとんどのクレジットカード会社は通常のカードを年会費無料で作成できます。さらに初回発行に限りポイント付与などのサービスもあるのです。

もちろん、ゴールドやプラチナランクになると別途費用が発生しますが、これはほとんどステータスといっても差し支えありません。

空港の特別ラウンジや数百万円の買い物をしないのであれば、通常ランクのカードで十分です。

クレジットカード会社はどうやって利益を出してるの?

余談ですが、クレジットカード会社は年会費無料でどうやって利益をあげているのでしょうか。

主な収入源は、リボ払いによる金利と加盟店からの手数料です。

それ以外にも、例えば楽天なら、たまったポイントを「楽天市場」で消費してくれますよね。要は、顧客を囲い込むことで間接的に利益を得ることができるのです。

また、いったんその会社のカードを契約すれば、一生涯使ってくれる可能性が高くなります。会員の所得の増加と共に、ゴールドやプラチナなどにランクアップさせて年会費を徴収する。

世の中うまくできていますね(笑)

おすすめのクレジットカード会社は?

ださお君
さっそく作ろうと思うのですが、どんなクレジットカードがおすすめですか?
身だしなみマスター
基本はご自身のライフスタイルに合わせてクレジットカード会社を選びましょう。

ずばり、クレカの選び方のコツはポイント還元率とポイントの消費しやすさです。

私自身は楽天で買い物することが多いですし、マクドナルドなどでポイントも貯まるので楽天カードをメインで使用しています。ポイントとか大事に貯めてますので、10倍デーとかめっちゃ気にしてます。

それこそ年収5000万とか1億円なんて方はステータスの方が重要かもしれませんが、一般人ならクレジットカードはポイント還元率で選ぶのがベストなんです。

私は楽天のゴールドカードをメインに使用しています。

また、ポイントの消費しやすさも重要ですね。

だって普段は楽天ポイントをよく使うのに、Tポイント還元されてもどうしようもないですから…

わかりやすい例としては、アマゾンとか楽天などのネットショッピングですね。楽天を使用する回数が多ければ、楽天カードの方がポイント還元率が良いし消費しやすい。

私の経験として、ご自身が日常で使うネットショッピングとコンビニ(スーパー)を中心にクレカを作ったほうが圧倒的にポイントが貯まりやすいので、今回はそのなかからおすすめのクレカをピックアップしてみました。

では、実際に筆者がおすすめするカードをご紹介したいと思います。

※条件は時期により変動する場合がございます。詳しくは各カード会社のホームページをご覧ください。

■楽天カード

年会費 永年無料
還元率 1.0~7.0%(楽天ポイント)
使用用途 クレカ、ポイントカード、電子マネー(楽天Edy)
ポイントが貯まりやすいお店 楽天グループ
入会特典 5000ポイント

やはり永年無料クレカで一番のおすすめといえば楽天カード。まぁどこのサイトでも必ずナンバーワンなのであまり面白みはないですか(笑)

楽天市場ユーザーのみならず、全ての人がお得になる万能カードです。

なんと言っても、一番の特徴はポイントの貯まりやすさと消費しやすさではないでしょうか。

通常のクレジット払いで1%、楽天市場や楽天ブックスを利用すると4~7%にもUPします。もちろん、ポイントの二重取りも可能です。

さらに、電子マネー「楽天Edy」を使うと、楽天グループ以外のお店でも1.5~2倍のポイントが付きます。

また、楽天ポイントは「楽天トラベル」や「楽天ブックス」などのグループはもちろん、マクドナルド・ミスタードーナツ・ペッパーランチ等様々なお店で使えて便利です。

反面、使用状況を確認するため楽天カードの明細画面にログインするんですが、広告が多くて見づらい(笑)やたらリボ払いに誘導するようなバナーばっかりだし…

使用する時にはほとんど影響はないんですが、この点は大きく改善して欲しいところではあります。

 

2017年の時点で会員数は1400万人を突破しており、日本人の10人に1人が持っている計算になります。

審査も他社に比べ簡単で、ツイッター情報では無職でも取れたなんて話もありました(笑)

初めてのカードにはもってこいなので、フレッシャーズの方はぜひ最初の1枚として作ってみてはいかがでしょうか。

■JCBカードW

年会費 永年無料
還元率 1.0~2.0%(JCBポイント)
使用用途 クレカ、ポイントカード、電子マネー(クイックペイ)
ポイントが貯まりやすいお店 アマゾン、セブンイレブン、スタバなど
入会特典 最大11,000ポイント

続いては、アマゾン使いの方にオススメなJCBカードWのご紹介です。

ださお君
えっアマゾンだったらアマゾンカードじゃないんですか?

確かに、アマゾンでも「アマゾンマスターカード」なるものを発行していますが、はっきり言ってヘビーユーザー以外には使い勝手が悪いです。

そもそも、プライム会員じゃないとポイント2倍にならないですし、年会費も条件付き無料で入会ポイントもなし。

その点、JCBカードWはアマゾンでポイント2倍(無条件)のほか、セブンイレブン・スターバックスなどでもポイントが2倍もらえます。(その他、提携しているお店はたくさんあります)

さらに、ポイントはアマゾンだけでなくnanacoやTポイントなどにも還元できます。

きわめつきが、なんとETCカードも無料なんです!ちなみに楽天カードは有料なので、ここが一番の違いですね。

もちろん、JCBカードが使えるお店だったら通常の1%ポイントは付きます。

ただし、万能型カードと言えば聞こえは良いですが、楽天カードよりも還元率は相対的に低いです。

また、電子マネーにチャージポイントが付きませんので、日常的に使用される方は他のカードが良いかもしれません。

アマゾンやセブンイレブンユーザーはもちろん、全てのお店でバランスよくポイントを貯めたい方におすすめです。

■ヤフーカード

年会費 永年無料
還元率 1.0~3.0%(Tポイント)
使用用途 クレカ、ポイントカード、電子マネー(nanaco、auウォレット)
ポイントが貯まりやすいお店 Tポイントが使えるお店(TUTAYA、ファミマ、すかいらーくグループ等)
入会特典 最大10,000ポイント

Tポイントを貯めている方は、このヤフーカードが圧倒的におすすめです。

なんと言っても、Tポイントと提携しているお店はTUTAYA、ファミマ、すかいらーくグループなど「使えないお店の方が少ないのでは?」と思うくらい多いので、ほぼ現金と言っても過言ではありません。

また、提携店はポイントも貯まりやすいので(最大3倍)、ネットショッピングより実店舗利用が多い方には重宝するでしょう。

また、電子マネーをよく使われる方は、nanaco、auウォレットでポイントが貯まるのも魅力的ですね。

デメリットとしては、Tポイント提携店以外は1%以下のポイントしかもらえません。

そして、EC市場はアマゾンと楽天市場の二強状態なので、ネットショッピングでの使い勝手はあまり良いとは言えません。

Tポイント提携店に行かない方や、ネットショッピングを頻繁にされる方は再考の余地があるかもしれませんね。

とにかく、Tポイントユーザーにはマストなクレカと言って良いでしょう。

■イオンカード

年会費 永年無料
還元率 0.5~1.0%(ときめきポイント)
使用用途 クレカ、ポイントカード、電子マネー(waon,suica)
ポイントが貯まりやすいお店 イオングループ、イオンモール、まいばすけっと
入会特典 最大6,000ポイント

イオンモールやマイバスケットユーザーにマストな1枚といえばイオンカード。

隠すまでもなく、正直還元率は低いです(笑)イオングループやwaon支払いでも1%しかつきません。

しかし、お客様感謝デーは5%OFF、さらには5~20%OFFの優待はがきがほぼ毎月届くことを考慮すれば、還元率以上の価値はあると思います。(イオン銀行も手数料無料)

電子マネーはwaonももちろん、スイカ機能を付帯することもできるので、JRを頻繁に使用する方も便利。

還元率以外のデメリットとしては、還元ポイントがwaonではなくときめきポイントということ。

waonに交換もできるのですが1000ポイント縛りがあるうえ、ときめきポイント自体はイオンのネットショップでしか消費できません。

ですので、基本イオンユーザー以外には優しくないカードと言えるでしょう。

ともあれ、イオングループユーザーは確実にお得なので、是非ともGETしていただければと思います。

■dカード(docomoカード)

年会費 実質無料
還元率 1.0~5.0%(dポイント)
使用用途 クレカ、ポイントカード、電子マネー(id)
ポイントが貯まりやすいお店 ぽんたポイントが使えるお店(ローソングループ、マツキヨ、ドコモ等)
入会特典 最大6,000ポイント

セブンイレブンnanaco、ファミマTポイントとくれば、ローソンpontaポイントを紹介しないわけにはいきません(笑)

現在、ローソングループ(ローソン、ナチュラルローソン、100円ローソン)でのお買い物で一番ポイントが貯まりやすいのが、ドコモが発行するdカードです。(最大5%)

dカードは初年度無料、2年目以降も1度でも使用すれば年会費はかからないので実質無料と言っていいでしょう。

dポイント自体の使い勝手は良くないですか、pontaポイントと簡単に等価交換できるので問題ありません。

デメリットとしては、ヤフーカードやJCBカードに比べポイントが増える提携店が少ないことです。(最低限の1%だけ)

生活圏で活躍するのは、ほぼマツキヨとローソン・ドコモくらいですが、その代わり高還元率なので特化型のカードと言えるでしょう。

pontaユーザーにはおすすめの1枚です。

ステータス用のカードもおすすめ

ここまでは日常で使いやすいおすすめカードを紹介してきましたが、社会人になったからには、ぜひステータス用のカードを作ってみてはいかがでしょうか。

身だしなみマスター
ステータス…要は見栄を張るカードですね(笑)

私の場合、接待や部下に飲食をおごるとき、このステータス用のカードを掲示します。

やはり、社会でもそれなりの立場なのに、楽天カードやヤフーカードを出すのは気が引けますので。

なんと言っても、ステータス用のカードはデザインがカッコイイ!

また、フリーターや専業主婦・無職でも作れる無料カードと違って、審査もそれなりに厳しいです。(とは言っても、これから紹介するカードは正社員であれば問題ありませんが。)

少なくても、ステータス用カードを持っている時点で社会的信用はかなり増します。

ある女性が合コンに行ったとき、男性がアメックスのゴールドカードを持っていたので、お金持ちだと盛り上がったそうです。

はっきり言って、アメックスゴールドは年収400万円もあれば作れるので、必ずしもお金持ちというわけではないのですが(笑)

でも、カードの知識がない方のイメージってそんなもんなんです。

だから、大学の後輩におごったり、デートや合コン・キャバクラなどでさりげなくステータス用のカードを掲示すれば、「この人は、ちゃんとした職業についているんだ」という証明になります。

身だしなみマスター
たとえボロボロの服で合コンやキャバクラに行っても、さりげなくプラチナカード提示するだけで態度が激変します(笑)

社会人になると、ステータス用のカードを使用する機会は増えるので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

VISAカードでステータスの実験!?

VISAカードでは、先輩と後輩の会食というシチュエーションで(先輩のおごり)、支払い時の思考について実験したそうです。

いわずもがな、印象が良い順にゴールドカード、一般クレカ、現金という結果になりました。

現金よりは一般クレカの方が支払いがスマート。さらに、ゴールドカードにいたっては「信頼できる」「カッコイイ」などポジティブな印象を持ったようです。

カードとステータスの因果関係を示す、面白い実験のお話でした。

■アメリカンエキスプレスカード

年会費 2年目より12,000円
還元率 0.4~1.0%(アメックスポイント)
使用用途 クレカ、ポイントカード、電子マネー(Suica,Edy等)
ポイントが貯まりやすいお店 特になし
入会特典 18,000ポイント(最大)

ステータス用カードの代名詞と言えば、通称アメックスの名称で親しまれているアメリカンエキスプレス。

デザインは世界共通なので、海外利用でも威力を発揮します。アメリカではクレカがID替わりと言ってもいいくらいなので、アメックス持っているだけで信用されるんですね。

年間2000円の楽天ゴールドカードや、そもそも無料であるイオンゴールドカードと比べても、最下層のグリーンカードが12000円もするアメックスがいかにすごいかお分かりいただけると思います。

ですから、前述の女性のように「アメックス=お金持ち」ってイメージが定着しているのです。

身だしなみマスター
とは言っても、グリーンカードなら年収150万円~作ることができます。

で、一体何がお得かというと、各空港の専用ラウンジが使えるくらいで他にこれってものがありません(笑)

アメックスポイントは、マイルやカード代金に充てることができますが、交換レートも低いし使いづらい…

ださお君
まさに、エゴ丸出しなカードなんですね(笑)

それなりの人だったら、やっぱり相手の社会的地位って気になるものです。

でも、例えば初めてのデートで年収の話なんかしないですから、そんな時にアメックスカードを見せれば相手も納得すると思いますよ。

■三井住友VISAカード

年会費 無料
還元率 0.5~1.5%(独自ポイント)
使用用途 クレカ、ポイントカード、電子マネー(iD)
ポイントが貯まりやすいお店 特になし
入会特典 18,000ポイント(最大)

日本人になじみの深いステータスカードと言えば、三井住友VISAカード。

前述のアメックスもそうなんですが、そもそもデザインがかっこいいですよね!

身だしなみマスター
ちなみに三井住友はパルテノン神殿、アメックスの謎の人物は古代ローマ軍の隊長だそうです。

楽天の「R」マークや、イオンのwaonのキャラクターが入っていると、なんとなく安っちく見えませんか?(私も利用しているので、悪口ではないです笑)

こちらも、還元率も多いとは言えませんし、ETCカードが無料ということを除けば、楽天やヤフー・JCBカードに見劣りします。

しかし、三井住友はやはり圧倒的なネームバリューがあるので、特に中高年ウケが良いです。

それこそ、お父さんやお母さんに三井住友VISAカードで食事なんておごった日には、泣いて喜びますよ(笑)

人によってはアメックスより一目置かれますし、なにより年会費が無料なので、ぜひサブカードとして作ってみてはいかがでしょうか。

クレカを作るときの疑問点

ださお君
さっそくマスターにおすすめしてもらったカードを作ろうと思うのですが分からない事だらけです…
身だしなみマスター
それでは、この項ではカードを作成・使用する際の疑問点についてお話したいと思います。

■VISA、マスターカード、JCBの違いは?

発行している会社が違うだけですので、少なくても日本ではどれを選んでも困ることはないでしょう。

ただし、世界的にみるとVISAとマスターカードが圧倒的なシェアを誇っています。逆にJCBは海外で使えないことも多いので、その点を考慮すればVISAかマスターカードがおすすめです。

また、2枚目やサブカードの場合は、違うブランドを選んでも良いかもしれませんね。

■審査は厳しいですか?

無料カードの場合、顧客を取り込むことが目的なので、よほど大きな借金や自己破産・ブラックリストにでも載っていなければフリーターや無職の方でも審査は通りますので安心してください。

ただし、過去に携帯料金や公共料金の未払いをしてしまった方は審査落ちの可能性があるので注意してください。

一回ブラックリストに載ってしまうと、数年間はクレジットカードが発行できないかもしれません。

実は私も携帯料金未払いをやらかしているのですが(笑)不安な方はこちらの記事も参考にしてください。

自身がブラックリストに載っていないか調査した時の記事です。

ついに住宅ローン契約!FPが早期完済を勧める理由と火災保険選びのコツとは【戸建購入奮闘記⑤】(兄弟ブログ)

■カードは申し込んでからどのくらいで届くの?

どの会社もおおむね1週間前後で届きますが、アメックスだけは審査が厳しく3週間以上かかる場合もあるそうです。

■いつ支払えばよいの?

基本的に使用した月の月末で締めて、翌月に支払う場合が多いです。

クレカのデメリットとは

ださお君
クレジットを使用するデメリットはありますか?
身だしなみマスター
ほとんどの場合、自己責任によるトラブルが多いですね…

■使いすぎてしまう

当たり前ですが、あくまでツケ払いですのでいつかは支払わないといけません。しかし、自身の所得額以上に使い込んでしまう方がいるのも事実ですので気をつけてください。

■リボ払い

リボ払い…聞こえはいいですが、要はただのローンです。

特に年会費無料カードはリボ払いしてもらって利益を得ている部分もあるので、楽天カードなんか露骨に勧めてきます(笑)

ポイントが貯まるだの支払日直前で変更できるだのと言っても、結局金利が上乗せされれば使用金額より多く支払わなければいけないのです。

私自身、一度も利用したことがありませんが、安易にリボ払いに変更するのはやめましょう。

■使えないお店がある

商店街にある個人経営のお店ならともかく、有名なチェーン店でもクレジットカードが使えない場合があります。

身だしなみマスター
あのサーティーワンでカードが使えないのはびっくりでした…

現金がなくて、レジ前で大恥かいた経験もあるので、最低限のお金は持ち歩きましょう(笑)

■悪用される恐れがある

私は以前、海外でカードを不正利用された経験があります。

注意すれば防ぐことはできますので、気になる方は下記の記事もご参照ください。

【悲報】クレジットカードが不正利用された…悪用された原因と被害に遭わないための対策とは(兄弟ブログ)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここまでご覧いただければ、カードがいかに便利かお分かりいただけたかと思います。

最近はネットショッピングの普及と共にクレジットカード所持率も上がったようですが、タイミングとしては卒業旅行(海外)や就職を機にという方が多いようです。

すでにクレカをお持ちの方も、就職や一人暮らしなど環境の変化で新しいカードを作った方がお得な場合もありあます。

身だしなみマスター
ポイントや割引目的で、複数枚持っても良いですね!

ぜひ、これを機会にクレジットカードの作成を検討してみてはいかがでしょうか。

この記事が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク





まだ現金払いしているのですか?その支払い損しているかもしれませんよ…

現代は現金よりクレカや電子マネーの方が圧倒的にお得です。就活生やフレッシュマンのみなさん、これを機会にぜひクレジットカードを作ってみてはいかがでしょうか?

この記事では、クレカの疑問を1から10までまとめてみました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

身だしなみマスター

元大手食品会社の営業マンで、身だしなみの専門家。 就活中の学生や新入社員の身だしなみを専門に解説したサイトが少なかったためこのブログを立ち上げる。 「無理なく格好良く、無理なくおしゃれに」がモットー。 一児の父で、週末は娘と公園に出かけるのが楽しみ。