手洗い?洗濯機?正しいビジネスシャツの洗い方やアイロンがけ・保管方法のコツ教えます!

スポンサーリンク





こんにちは、身だしなみマスターです。

身だしなみマスター
ださお君、正しいビジネスシャツの洗い方をご存知ですか?
ださお君
う~ん、普通に洗濯機で洗ってますがシワになるのが悩みですね…

当ブログは、就活生や新社会人の方に向けて情報発信していますが、ほとんどの方が実家かひとり暮らしではないかと思います。

しかし、家族の衣類と一緒に洗ったり、週末にたまったシャツをまとめて洗うと思わぬデメリットがあるのです。

また、アイロンがけや保管方法を間違えると、せっかく買ったシャツがすぐに傷んで着れなくなってしまうことも…

というわけで、今回はビジネスシャツの正しい洗い方やアイロンがけ・保管方法についてお話したいと思います。

洗濯機or手洗い?

ださお君
身だしなみマスター、シャツは手洗いと洗濯機どちらが良いのですか?
身だしなみマスター
手洗いの方が生地の痛みも少なく汚れも落としやすいですが、少し面倒かもしれません。

なんとなく想像すればお分かりいただけると思いますが、手洗いの方が生地の負担が少なく、えり元・そで口などもピンポイントで洗えるので汚れも落としやすいです。

しかし、手洗いはやっぱり面倒ですよね。

私は基本的に高級オーダーシャツ以外は消耗品だと割り切って洗濯機で洗ってます。

でも、洗濯機で洗っても生地に負担をかけない方法があるんです。

洗濯機を使用する場合の正しい洗い方

まずは、洗濯機を使用する場合の正しい洗い方を解説します。

大前提として、なるべく少量の衣類で洗った方が良いですね。

なぜかと言うと、大量の衣類を入れると汚れが落ちづらく、脱水時に他の衣類と絡まって生地が傷む原因になるからです。

週末にまとめ洗いされている方や実家で家族の衣類と一緒に洗っているなんて方は要注意、せめてシャツだけは分けて洗ったほうが良いかもしれませんね。

■洗濯機での正しい洗い方

①シャツを衣類用ネットに入れます。シャツは裏返しにして洗うと汚れが落ちやすく、表側の生地の負担も少なくなります。

②水は多め、脱水時間は短めに設定して洗います。柔軟剤や漂白剤を使用する場合は、必ず洗濯表記を確認しましょう。

③洗い終わったらハンガーに掛けてから叩いてシワを伸ばし、その後陰干しします。(直射日光は生地が傷むのでNG)

④シャツが乾いたら、シワや型崩れの原因になるので必ず太いハンガーで保管します。(畳んで保管してもOK)

ちなみに、ネットやハンガーなどの洗濯グッズは、ある程度100円均などで揃える事ができます。

100円均一で買える!ビジネスの身だしなみに役立つ17アイテム紹介します!

正しい手洗いの方法

続いては、正しい手洗いの方法です。

■正しい手洗いの方法

①シンクやバスケットに水またはぬるま湯をためて、洗剤を泡立てたらシャツを入れ30分程度浸け置きします。

②シャツをもみ洗いします。生地が傷むのでくれぐれも擦らないように注意してくださいね。

③洗っても落ちにくい油汚れにはアルカリ洗剤が有効です。洗剤をすすいだ後にアルカリ洗剤で再度もみ洗いします。(アルカリウォッシュなどの名称で、ドラッグストアやホームセンターで購入できます。)

④アルカリ洗剤をすすいだら、あとは洗濯機の項と同じように陰干しします。

基本的に、手洗いするということは高級なシャツだと思いますので、合成洗剤ではなく生地が傷みにくい天然石鹸やマルセイユソープがおすすめです。

特に高級石鹸であるマルセイユソープは、合成洗剤のような毛羽立ちやゴワつきが軽減され肌触りも良くなります。

複合石鹸を買わないように

天然石鹸はドラッグストアでも購入できますが、合成剤入りの複合石鹸と混同しやすいので、必ず「石けん」表記があるか確認してください。

 

正しいアイロンのかけ方

出勤前にはアイロンがけです。

この項では、正しいアイロンがけの方法について解説したいと思います。

■正しいアイロンのかけ方

①アイロンは腕部分からかけてください。写真のようにそでから脇の付け根部分に向かって伸ばしていきます。

②腕部分が終わったら、今度は下から上に向かって前身頃にアイロンをかけていきます。

③前が終わったら後ろ側も同じ要領でかけていきます。えり部分は外側から内側に向かってアイロンを滑らすと綺麗に仕上がりますよ。(えりやそでは、必ず裏側からアイロンをあててください。)

慣れないうちは、シワがなくなるまでアイロンをあててしまいがちですが、生地が痛みますしそもそも完全に取り除くことはできません。

ですので、大きなシワが目立たなくなる程度で十分です。

また、「朝の忙しい時間にアイロンがけなんてやってられない」という方にはスチームアイロンがおすすめですね。

10秒でシワ取りや臭い消しができる!社会人の必須アイテムスチームアイロンとは

シャツのたたみ方・保管方法

最後はシャツのたたみ方や保管方法についてです。

個人的にはハンガーに吊るして保管する方法がおすすめですが、場所がないなんて方もいると思いますのでシャツのたたみ方についても解説します。

■正しいシャツのたたみ方

①シャツを裏側にして肩のあたりで折ります。

②腕の部分を2つ折りにします。

③同じようにもう片方の腕も折ります。

④最後に、すそ側から2箇所たたんでいきます。

これで完成です、綺麗にたたむことができました。

ちなみに、たたんで保管すること自体はOKですが、複数のシャツを重ねるのはおすすめできません。

場所はとりますが、なるべく重ねずに1枚ずつ保管してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ださお君
マスター…正直面倒です(笑)
身だしなみマスター
気持ちはわかります(笑)せめて”生地を傷めない”ということだけでも覚えておいてくださいね。

ここまで偉そうに解説してきてなんですが、私も高級シャツ以外は洗濯機にポンッです(笑)

しかし、いくら消耗品とは言え、すぐに毛羽立ったりして使えなくなるのももったいないですよね。

最低限「生地を傷めない」という意識で洗うと、安いシャツでも長く着ることができますよ。

インターネットの激安ビジネスシャツとかネクタイってどうなの?通販で失敗しない買い方のコツは?

この記事が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク





まだ現金払いしているのですか?その支払い損しているかもしれませんよ…

現代は現金よりクレカや電子マネーの方が圧倒的にお得です。就活生やフレッシュマンのみなさん、これを機会にぜひクレジットカードを作ってみてはいかがでしょうか?

この記事では、クレカの疑問を1から10までまとめてみました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

身だしなみマスター

元大手食品会社の営業マンで、身だしなみの専門家。 就活中の学生や新入社員の身だしなみを専門に解説したサイトが少なかったためこのブログを立ち上げる。 「無理なく格好良く、無理なくおしゃれに」がモットー。 一児の父で、週末は娘と公園に出かけるのが楽しみ。