たったそれだけでいいの?今日から実践できる簡単なスーツのお手入れ・保管方法とは

スポンサーリンク





こんにちは、身だしなみマスターです。

フレッシュマン・就活生の皆様、せっかく購入したスーツを日々お手入れしてますか?

身だしなみマスター
ださお君、入社してそろそろ1年経つけどスーツのお手入れはしてますか?
ださお君
身だしなみマスター、もちろん毎週ローテーションでクリーニングに出してるのでバッチリです!
身だしなみマスター
ださお君…お金もったいないし、そもそもクリーニング出しすぎかも。

皆さん、ださお君のようにスーツのお手入れってクリーニングに出すのがすべてだと思っていませんか。

それは大きな間違い、実はもっと簡単・お手軽にお手入れできる方法があるのです。

今回は「たったそれだけでいいの?今日から実践できる簡単なスーツのお手入れ・保管方法とは」と題して、正しいスーツのお手入れと保管方法について解説しようと思います。

基本はブラッシング

ださお君
身だしなみマスター、クリーニングがNGなら毎日どうやってお手入れすれば良いのですか?
身だしなみマスター
基本はブラッシングだけです、これだけでぜんぜん違いますよ。
ださお君
えっブラッシングだけですか?

実は、日々のお手入れはブラッシングだけで良いのです。

本来のスーツ生地には復元力が働くので、放置しておけば元通りの状態に戻ります。

しかし、それを邪魔するのが、汚れやホコリです。

ブラッシングすると、生地の復元力を阻害する汚れやホコリ・花粉などを取り除くことができます。

また、生地目を整えてくれるので、毛玉などの発生も防いでくれるのです。

そもそも、クリーニングはスーツ生地に負担をかけるので、あまり頻繁に出すのはおすすめできません。

大きく汚れていなければ、1シーズン1回を目安としてください。

ブラッシングのコツは?

ださお君
ブラッシングが大事なのはわかったのですが、どうやってかければ良いですか?
身だしなみマスター
やり過ぎても生地を傷めるだけなので、さっとブラッシングすればOKです。

ブラッシングする時は、上から下へ織り目に添って優しくかけていきます。

縫製部分やワキなど可動部分は汚れやホコリがたまりやすいので、特に丁寧にブラッシングしてください。

こうすることによって、生地間に空気が含まれ復元力が高まります。

ブラシはどこで購入できるの?

衣類用ブラシはどこでも購入可能ですが、あるスーツ量販店では2000円と割高感があり、100円ショップの物はちょっとしょぼかったです。

私がいち押しなのは、手頃な値段で買える無印良品の豚毛ブラシです。

800円と安価な上に、静電気が起きにくい獣毛を使用しているので、機能性もバッチリ!

もし、近くに無印良品の店舗がないとか買いに行くのが面倒なんて方は、インターネットで探してみてはいかがでしょうか。

楽天やアマゾンの商品は品質によりピンキリですが(高いものは1万円くらいする)、高級スーツでもなければ1000円前後のブラシで十分です。

 

ブラッシング後の保管方法は?

ださお君
では、ブラッシングしたのでクローゼットに入れますね!
身だしなみマスター
ちょっと待ってください。クローゼットに入れる前に乾燥させましょう。

ブラッシングが終わったら、湿気を取り除くためクローゼットに入れる前に半日ほど風通しの良い場所で陰干ししましょう。

日中スーツは汗や雨の水分を吸っていますので、そのまま密閉されてクローゼットに入れると湿気で生地が傷んでしまいます。

上記の理由があるので、できれば同じスーツは2日連続で着用しないしないほうが良いですね。

 

ちなみに、ローテーションで使用しているスーツであれば、ホコリを気にしていちいちカバーをかける必要もありません。

スーツ生地はなるべく新鮮な空気を吸わせなければいけませんが、カバーで密閉すると呼吸ができず痛みやすくなるからです。

もしも、衣替えやフォーマルスーツを長期間保管する場合も、カバーの口は開けておくようにしてくださいね。

100円均一で買える!ビジネスの身だしなみに役立つ17アイテム紹介します!

シワや臭いが付いてしまった…

ださお君
スーツにシワやニオイが付いてしまった時はどうすれば良いでしょうか?
身だしなみマスター
ファブリーズや消臭剤の多用は生地を傷めるのでおすすめしません、スチーマーを活用しましょう。

シワやニオイは衣類用のハンディースチーマーで取り除くことができます。

アマゾンや楽天だと2000円前後で購入できますし、私服にも使えるので1本は持っておくと便利ですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

身だしなみマスター
スーツのお手入れは面倒だと思っている方が多いですが、実はとっても簡単なんですよ。
ださお君
ブラッシングだけなんて簡単ですね、明日からはじめてみたいと思います!

「スーツのお手入れなんて面倒…」なんて思っていた方も、これなら気軽に始めることができるのではないでしょうか。

ブラッシングでのお手入れは、スーツだけでなくビジネスシューズやシャツでも同じ感覚なので、覚えておくと便利ですよ。

600円で簡単にできる!本格的なビジネスシューズのお手入れ・保管方法とは?

この記事が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク





ABOUTこの記事をかいた人

身だしなみマスター

元大手食品会社の営業マンで、身だしなみの専門家。 就活中の学生や新入社員の身だしなみを専門に解説したサイトが少なかったためこのブログを立ち上げる。 「無理なく格好良く、無理なくおしゃれに」がモットー。 一児の父で、週末は娘と公園に出かけるのが楽しみ。