600円で簡単にできる!本格的なビジネスシューズのお手入れ・保管方法とは?

スポンサーリンク





こんにちは、身だしなみマスターです。

新社会人・就活生の皆様、日頃からビジネスシューズのお手入れはしていますか?

ださお君
正直、買ってから1回もしてません。なんか面倒なイメージがあるので…
身だしなみマスター
気持ちはよくわかりますが、せっかく買った革靴を長持ちさせるためにも、こまめにお手入れしましょう。

ださお君のように、しなければいけないのは分かってるけど、面倒とかお金がかかりそうなんて思っている方も多いのではないでしょうか。

実は道具も簡単に揃いますし、時間もかからないんですよ。

今回は「600円で簡単にできる!本格的なビジネスシューズのお手入れ・保管方法とは?」と題して、誰でもできるとっておきの方法をお教えします。

革靴をお手入れする理由とは

ださお君
そもそもビジネスシューズは、なぜお手入れしなければいけないのですか?
身だしなみマスター
お手入れすれば見た目が良くなるのはもちろん、靴を長く愛用することができます。

「おしゃれは足元から」なんて言いますが、やはり先方との大事な打ち合わせや就職面接では事前に靴を磨いて欲しいですね。

また、見た目以外にも定期的にメンテナンスすれば靴が長持ちします。

そう、結果的に靴を買い換えなくてよいので、余計な出費を抑えることができるのです。

本革と合皮コスパはどちらの方が良い?激安の本革靴で耐久性を検証してみた

600円でできるお手入れ・保管方法とは

ださお君
身だしなみマスター、お手入れが大事なのはわかったのですが、メンテナンス道具を揃えると高いですよね…
身だしなみマスター
いえいえ、たった600円でお手入れ道具を揃えることができます。

確かにスーツの量販店なんか行くと、クリームだけで1500円なんてザラです。

でも、懐がさみしい新社会人や就活生に、メンテナンス道具だけでこれだけの出費を強いるのは酷だと思います。

安心してください、たった600円でお手入れ道具を揃えることができるのです。

100円均一で揃えました

今回の使用する物はすべて100円均一で揃えました。

  • ブラシ(100円)
  • クリーム(100円)
  • 防水スプレー(100円)
  • 木製シューズキーパー(2足分で300円)

そもそも、100円均一で靴のお手入れグッズが購入できることをご存知なかった方も多いのではないでしょうか。

たったこれだけの道具を購入するだけで、誰でも簡単にお手入れができるのです。

100円均一で買える!ビジネスの身だしなみに役立つ17アイテム紹介します!

 

簡単なお手入れ方法とは

ださお君
マスター、さっそくダイソーでお手入れグッズ揃えました!どうやって使うのですか?
身だしなみマスター
すっごく簡単ですよ、慣れたら5分でできます。

では、具体的なお手入れ・保管方法を解説します。

■まずはブラッシング

まずは、ブラッシングでホコリを取り除きます。

このあとにクリームを塗る工程もあるので、できれば靴ひもを取った状態でブラッシングするのがベストです。

特に縫い目部分は汚れやホコリが溜まりやすいので、丁寧に取り除いてください。

■Tシャツで磨く

次に、クリームを塗る前の乾拭きをします。

ださお君
乾拭きって、磨くものがないですよ?
身だしなみマスター
100円均一で購入しても良いですが、いらないTシャツでも代用できます。

普通に購入しても良いのですが、着なくなったTシャツでも代用できます。

Tシャツのすそ部分を2~3cm幅に切ってください。

写真のように、中指と人差し指に巻いて、先端を握ります。

この状態で、全体を乾拭きしてください。

身だしなみマスター
靴磨き用の布は消耗品なので、できればこういったアイデアで節約したいですね。
タオルは目が粗いのでおすすめしません。

■クリームを塗布する

クリームを適量付けて塗布します。

あまり付けすぎても靴に良くないので、少しづつ伸ばすように塗布してくださいね。

特に縫い目やヒモ部分は、塗り残しが無いよう丁寧に仕上げましょう。

身だしなみマスター
ちなみに、クリームはブラックやブラウンではなくホワイトがおすすめです。

■シューズキーパーで保管

最後に防水スプレーを全体に噴射して、シューズキーパーを入れて保管します。

防水スプレーはある程度靴から離し、まぶすように噴射してください。
ださお君
マスター、これなら不器用な僕でも簡単にお手入れできそうです!
身だしなみマスター
靴を長持ちさせるためにも、定期的にお手入れしてくださいね

どのくらいの頻度でお手入れするの?

ださお君
マスター、どのくらいの頻度でメンテナンスすれば良いですか?
身だしなみマスター
月1回くらいが理想ですね。

あまりやりすぎても靴に良くないので、メンテナンスは月1回くらいがベスト。

日頃のメンテナンスは、帰宅してから軽くブラッシングするだけでOKです。

同じ靴を毎日履くと靴が傷みやすいので、できれば2足以上でローテーションしてください。

雨の日の保管方法は?

ださお君
マスター、急な通り雨で靴が濡れてしまいました…
身だしなみマスター
そんな時は、とにかく乾燥させてください。

ビジネスシューズは水分に弱いので(雨や足から出る汗など)、もし濡れてしまったら帰宅後すぐに乾燥しましょう。

まずは新聞紙を丸めて靴の中に入れ、30分程放置します。(靴の中が乾いてなかったら、この作業を繰り返します)

その後、新聞紙を抜き、風通しの良い場所につま先を下にして立てた状態で乾燥させます。

ドライヤーなどを使うと逆に傷んでしまうので、自然乾燥させてください。

ちなみに、私は本革靴を濡らしたくないので、雨予報の日はビジネスシューズ風のレインブーツを愛用してます。

インターネットで購入すれば安いですし、結果的に革靴の寿命が伸びれば節約になるのでおすすめです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

新社会人になると毎日ビジネスシューズを履くことになりますが、毎度買い換えていると費用もバカになりません。

特に外回りの営業の方などは、靴が傷みやすいのでしっかりしたメンテナンスが必要です。

今日ご紹介したお手入れ・保管方法は、安くて簡単にできるのでぜひ試していただければと思います。

身だしなみマスター
ださお君も明日から頑張ってお手入れしましょうね。
ださお君
これなら簡単にできそうなので、明日から試してみます!

この記事が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク





ABOUTこの記事をかいた人

身だしなみマスター

元大手食品会社の営業マンで、身だしなみの専門家。 就活中の学生や新入社員の身だしなみを専門に解説したサイトが少なかったためこのブログを立ち上げる。 「無理なく格好良く、無理なくおしゃれに」がモットー。 一児の父で、週末は娘と公園に出かけるのが楽しみ。