夏におすすめのクールビズ!ユニクロのウルトラライトパンツ(感動パンツ)を使った感想は?

スポンサーリンク





こんにちは、身だしなみマスターです。

今まさに夏真っ盛り、連日の猛暑・熱帯夜で就活生・フレッシャーズの方もさぞ体力を消耗しているのではないでしょうか。

ださお君
こんな暑いのに、これから産地研修なんです…
身だしなみマスター
私も本職は営業なので、外回りの辛さは良くわかります。

こんな暑い夏だからこそ、ビジネスシーンでは少しでも快適に過ごしたいですよね。

今回は夏におすすめのビジネスパンツとして、ユニクロの「ウルトラライトパンツ(感動パンツ)」をレポートしてみたいと思います。

クールビズOKですか?

早いところは5月くらいからノーネクタイを推奨していますが、私の会社や取引先はクールビズOKですので助かってます。

身だしなみマスター
企業や取引先によってはクールビズNGなんてところもありますからね…

夏だからってビジネスシーンで半袖はNG?本当は怖いクールビズのマナーとは

また、クールビズはパンツとシャツだけあれば出勤できるのでお財布にも優しいですね。

ださお君
ただでさえ新入社員の方は給与が少ないですから、スーツ代も馬鹿になりません。

さらに嬉しいことに、私たちになじみの深いユニクロではビジネス用のクールパンツを販売してくれてます。

このウルトラライトパンツはユニクロ側もクールビズを想定して販売していると思いますが、いったいどんな機能や着心地なんでしょうか?

というわけで、実際に購入して試してみました。

ウルトラライトパンツ(感動パンツ)って何?

ウルトラライトパンツ(感動パンツ)とは、現在ユニクロで販売しているビジネスシーンでも使える夏用パンツです。(ジャケットを合わせればセットアップでも着用できます。)

グレー、ダークグレー、ネイビー、ブラック、ベージュの5色展開です。※インターネット上ではネイビーが2種ありましたが、違いがわからなかったので1色で換算しました。

ユニクロのドライマークが印字されていますが、これは水分を素早く吸収して乾燥させるテクノロジー。

汗をかいてもすぐ乾くので、ウールのようなさらっとした肌触りが持続します。

また、シワになりにくい素材を使用したイージーケアですので、選択後も軽いアイロンがけのみで良いそうです。

…という、ユニクロ側の売り文句はさらっと流して(笑)本当のところどうなのかチェックしてみたいと思います。

出典:ユニクロホームページより

購入時の印象は?

今回購入したのはグレーとダークグレー。

通常定価が3990円(税抜)ですがセール価格で2つセット5000円で購入できました。

まぁユニクロは基本セール価格で買わないと損した気分なんで、私は定価で購入することはあまりないですね(笑)

試着したところ、なんとサイズもぴったりでした!(ウエスト79cm、レングス76cm)

もともと身長170cm体重60kgの中肉中背タイプですが、ユニクロもウエストやレングスを平均値に合わせているのでしょう。

でも、セールで価格で購入できたうえ、すそ直し代(280円)も浮いたのは良かったのですが、カラーやサイズにほとんど選択肢がなかったのは残念だったかな。(売れ残りだからセールで販売しているのでしょうけど…)

それにしても、パンツが1着2500円(税抜)ですから、コスパは最強ですね。

見た目はどうなの?

では、肝心の見た目はどうでしょうか。

30歳を過ぎてインスタばりの自撮りも恥ずかしいのですが、鏡越しに撮影してみました。

太すぎず細すぎず、パンツにしっかりと折り目も入ってますので、まったく手直ししてないことを考えると私は十分合格点だと思いますが、みなさんの印象はどうでしょうか?

ちなみに、シャツやベルト・靴下もユニクロで購入したものです。

ユニクロのスーパーノンアイロンシャツって実際どうなの?検証してみた

なによりパンツはジャケットより痛みが早いので、着回し用に数着購入できるコスパは魅力的ですね。

肌触りや着心地は?

さて、見た目はともかく肝心の着心地はどうなんでしょうか。

タグにも「ウールライク(ウールのような)」と表示されていますが、実際羊毛のような肌触りで変なごわつき感がなく肌触りは良いと感じました。(素材自体はポリエステル100%)

裏地はこんな感じで、一見すると「薄すぎるんじゃない?」なんて心配になりますが、透けることはありません。

これなら、派手な勝負下着を着用しても大丈夫ですね(笑)

また、営業マンの私にとって動きやすさはとても重要ですが、GIFのようにかなり伸びるので引っかかる感じがしません。

なによりポリエステル素材なので、汗をすばやく吸収・乾燥してくれるのは心強いですね。

私はけっこう汗をかきやすいのですが、猛暑の中歩いていてもサラッとした肌触りで変なベタつきもなく、快適に過ごすことができています。

デメリット

ここまで、良いことしかお話しなかったので(笑)デメリットもお伝えしておこうと思います。

まず、店舗ではサイズ・色のレパートリーがないのが難点ですね。

まぁ私もセール時期に買ったので売れ切れていたことは容易に想像できるのですが、特にブラックとベージュはまったく見当たりませんでした…

あと、すそ直しは有料(280円)なので、平均的な体型以外の方は受け取るまでに時間もかかるうえ割高になってしまいます。

股下の補強(あて布)にいたってはオプションもないので、耐久性はあまり期待できないかな。

でも、青山なんかでもあて布は有料ですし、後から自分で取り付けることもできるので、後からご自身で補強してもよいかもしれませんね。

とにかくコスパは圧倒的に良いので、あとはデメリットをどこまで許容できるかでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

写真をご覧いただければわかるとおり、クールビズとしても十分通用する逸品です。

もう会社でも数回着用していますが、違和感もなく誰もユニクロだと気づいていません。

特に私のような外回りの営業さんは、股やポケット部分がすぐに傷んでしまうのでパンツは消耗品です。

会社でクールビズOKの場合は、ぜひユニクロのウルトラライトパンツ(感動パンツ)を購入してみてはいかがでしょうか。

身だしなみマスター
それにしても、なんで感動パンツっていうのですかね(笑)

この記事が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク





まだ現金払いしているのですか?その支払い損しているかもしれませんよ…

現代は現金よりクレカや電子マネーの方が圧倒的にお得です。就活生やフレッシュマンのみなさん、これを機会にぜひクレジットカードを作ってみてはいかがでしょうか?

この記事では、クレカの疑問を1から10までまとめてみました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

身だしなみマスター

元大手食品会社の営業マンで、身だしなみの専門家。 就活中の学生や新入社員の身だしなみを専門に解説したサイトが少なかったためこのブログを立ち上げる。 「無理なく格好良く、無理なくおしゃれに」がモットー。 一児の父で、週末は娘と公園に出かけるのが楽しみ。